OA機器探せます » プロジェクター

プロジェクター

プロジェクター

プロジェクタプロジェクターをオフィスに導入する会社も多いです。プロジェクターを導入することによってモバイルワークが支援されます。例えば建設会社での導入例を紹介したいと思います。建設業者を支援しているコンサルティング事業での業務でプロジェクターを使っているとのことですが、全国の建設業者を訪問するときにプロジェクターを持っていくのだそうです。

コンサルティングをするために訪れる企業の規模は色々で大きな会社の場合にはプロジェクターを導入している会社もあるのでパソコンだけ持ち込めばいいのですが訪問先にプロジェクターがない場合には、プロジェクターを導入し持っていく場合に、パソコンとプロジェクターで本格的な説明をすることができるのだそうです。

意外とプロジェクターを持って仕事に出ることが多い業種などは導入を検討したほうがよりクライアントに説明する際にとても役立ちます。

プロジェクターといえば大きなものを想像している人も多いのですが今はとてもシンプルで扱いやすくて、携帯するのにも優れたサイズのプロジェクターなどもありますので、それらを選べば営業職やコンサルティングをするのが仕事の人にとっては、持ち運びに優れていて現地でもすぐにお客様にプロジェクターで写した映像をお見せすることができるのでメリットは多いでしょう。携帯してクライアントの会社でプロジェクターを使う会社ばかりではありません。

それ以外にも自社での会議に投影した資料をみんなで共有することができるのでとても便利に使っているという会社も多いです。勉強会にも活用できて便利だというところも多いですので、オフィスでのプロジェクターの導入はメリットがとてもあるといってもいいでしょう。

気になるコスト

導入はレンタルをするのか、購入するのかによっても初期費用やコストが違っていますが、一般向けのプロジェクターで1泊2日で5000円前後での貸し出しということですから、ビジネスシーンで利用する、法人契約ということになればもう少し値段は割安になるのではないでしょうか。

大量に同時レンタルをすればさらに安くなるなどの特典があったり、スクリーン、周辺の機器もトータルでサポートしてくれるところもありますので、プレゼン、セッティングがスムーズなプロジェクターの導入で作業効率をアップさせてみてはいかがでしょうか。プロジェクターひとつでプレゼン結果が変わりますし、作業効率も格段に上がる事例なども報告されてます。